「 グルメレポ 」 一覧

no image

一匹のアニマルに戻るべく、街の焼肉屋で巨大ハンバーグを食べてきた話【フミコフミオのサラリーマン御祝膳問答第8回】

社内で上司に手のひら返しをキメられたことはありませんか。サラリーマンをしていると少なからず似たような経験をされた方はいるのではと想像します。そんな不届き者の上司に齧り付くアニマルになる…と街の焼肉屋さんで巨大なハンバーグをいただいて野性を取り戻したお話です。舞台は茅ヶ崎にある焼肉店「赤とんがらし」(神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-3-33)さん。300グラム超のジャンボハンバーグは破壊力十分です。ランチにどうぞ!(茅ヶ崎のグルメハンバーグ

no image

箸で切れるほどやわらかい「しょうがないしょうが焼き」。開発のきっかけは新型コロナウイルスだった

めちゃめちゃ分厚い生姜焼きが話題になっているのを、SNSなどで目にしたことはないでしょうか?従来の薄切りの炒め系とも厚切りソテー系とも異なるビジュアルはインパクト十分。この「しょうがないしょうが焼き」を作ったのは新所沢駅そばにある焼肉店の「ニューニクロザワ」(埼玉県所沢市緑町1-1-6 グランドパレス1F)さん。ネーミングの理由と開発のエピソード、そして今後の展開についてお話をうかがいました。(所沢のグルメ焼肉

no image

目が覚めたら救急車が来ていた…脳腫瘍と戦った横山知伸がたどり着いた第二のサッカー人生【ごはん、ときどきサッカー】

サッカージャーナリスト・森雅史がお送りする「ごはん、ときどきサッカー」は、サッカー関係者の人生をテーマにしています。第12回は川崎フロンターレやコンサドーレ札幌、ロアッソ熊本などで活躍した横山知伸さんにご登場いただきました。2018年、脳腫瘍のため救急車で運ばれて以来、一変した選手生活と回復までの道のり、そしてサッカー人生を振り返るエピソードなどをお話しいただきました。 (熊本市のグルメ日本料理・郷土料理

no image

【ボクサーと減量とごはん】“スイーツ爆食い”でスイッチを入れ、2ヶ月で15kg落とす(元日本スーパーフェザー級王者・矢代義光さん)

プロのボクサーにつきものの減量。基本的には厳しい食事制限を伴いますが、減量中だからこそ1回の食事へのこだわりは強くなります。1日1回これだけを食べるのを楽しみにしていた…!週に1度のチードデイに食べるラーメンだけが楽しみだった…!減量明けに必ずこれを食べていた…などなど、減量と食にまつわるエピソードを元日本スーパーフェザー級チャンピオンの矢代義光さんにうかがいました。ダイエット以外にも興味深い話が満載です。バレラと山火事の話は驚きですよ。(浅草のグルメスイーツ

no image

「インド・ネパール料理店」にしかない特別な魅力について

街でよく見かける「インド&ネパール料理」のお店。「インド料理専門店」でも「ネパール料理専門店」ではなく、あくまで「インド&ネパール料理」です。守備範囲が広いと、あまり本格的でないのでは?というイメージを持つ人もいるようですが、インド料理とネパール料理の興味深い組み合わせや、独自解釈の料理など「インド&ネパール料理」にしかない魅力にあふれています。聖蹟桜ヶ丘駅徒歩8分にある「エベレストキッチン」(東京都多摩市関戸2-32-1)の場合、裏メニューの「ネパール風担々麺」は他では食べられない味です!というわけで、「インド・ネパール料理店」にしかない特別な魅力について語ります。(聖蹟桜ヶ丘のグルメカレー

Translate »

Copyright© デカ盛動画まとめ , 2021 AllRights Reserved.