グルメレポ

そば愛が深すぎるDEENボーカルに聞く「このまま奪い去りたいほど美味い蕎麦」とは

投稿日:

新譜を出したアーティストにメシの話を聞くこのシリーズ。

f:id:sunwest1:20210302164622p:plain


今回は、約14年間ほぼ毎日そばを食べ続けたことで「マツコの知らない世界」に出演。一躍、「そばがめちゃくちゃ好きなアーティスト」として注目されたDEENの池森秀一さん。

 

そば好きが極まり、通常のアーティスト活動とは別に「そば専門のYouTubeチャンネル」まで開設。

f:id:sunwest1:20210215233207p:plain

チャンネルTOP画面より。現在までに40本超の動画がアップされている


巡ったそば屋の紹介、アレンジメニューの作り方、コラボそばのおいしい食べ方までご本人がものすごく楽しそうに出演。

 

DEENの配信限定シングル「そばにいるだけで」の「蕎麦ver」もかなり気合が入っている。

あまりの愛に言葉も出ない。 

 

そんな完全に「そばの人」と化しているDEENの池森さんに、お家で楽しめるおすすめ乾麺から各地方のおすすめの蕎麦店まで、そばへの熱い想いや思い出を語ってもらいました。

 

f:id:sunwest1:20210211001442p:plain

 

デビュー当時から「そば」をよく食べていたのか

――約14年間ほぼ毎日そばを食べていたとのことですが、DEENのデビュー当時から楽屋でもそばをよく食べていたのでしょうか。

 

DEEN池森 いいえ、そんなことはないですね。

28年間ステージに上がる前の定番は「バナナ」「いなり寿司」です。これは今でも楽屋に入っていて、ステージに上がる前に食べる物の定番となりました。

どのくらいの分量、どのくらい前に食べるのか、そして何を食べるのかというのは28年間、いろいろ試してきましたね。

お腹いっぱい1人前を食事するとライヴまでに消化されないので、ライヴのきっちり2時間前にバナナ半分、いなり寿司を1つというのが、ベストコンディションを作れるのがわかり、そこからはそのルーティンを守っています。

これが思い出でもあり現在進行形でよく食べる僕の楽屋飯です。

 

――なるほど、デビュー時のルーティンがいまも続いてるんですね。例えば、もし「富士そば」に行ったら、何を頼みますか?

 

DEEN池森 今ではカロリー計算をするので、かけ蕎麦を食べることばかりですが昔は「かき揚げ蕎麦」をよく食べていました。

天かすが汁に溶けていく感じが凄く良いですよね! 当時は根拠もなくこれで野菜が取れていると本気で思っていました(笑)

 

――それ、めっちゃわかります。

 

DEEN池森 当時の好きなお蕎麦屋さんは中目黒の駅構内にあったお蕎麦屋さんです。

デビュー前の話ですが、そのお店、水曜日には「ゆで卵」がタダになったんですよ。なのでよく得した気分になっていました。

だって、「かき揚げ」と「ゆで卵」の組み合わせなんて最高でしょ!?(笑)

 

海原雄山に「新そば」を出すなら?

――組み合わせと言えば、漫画『美味しんぼ』で海原雄山に弟子が新そばを出した際、新そばの香りよりも強いネギとわさびを薬味として使用したことを怒るというお話があったんですよ。

 

DEEN池森 そんなそばエピソードが『美味しんぼ』に…!

 

――もし、池森さんが同じシチュエーションで海原雄山に新そばを出すなら新そばの薬味には何を出しますか?

 

DEEN池森 そうですね、新そばというとフレッシュ! ワインでいうボジョレーヌーボーのようなものです。

新そばは、そんなに熟成はしていないので薬味があるとそのフレッシュさを楽しめないのでは?

それなら僕が出す場合、薬味は無し!ですね。

 

――無し!それは思いもよりませんでした…

 

DEEN池森 僕なら鹿児島枕崎にある「ぶえん亭」とコラボして作った池森オリジナルそばつゆしか出しません。海原雄山にはこのそばつゆだけで、新そばの香りを思う存分堪能して楽しんで欲しいですね。

 

お家で食べるのにおすすめな「そば」を聞いてみた

――池森さんが5年間ほぼ毎日昼食に食べ続けていた星野物産の「小諸七兵衛」は「マツコの知らない世界」で紹介されてとても有名になりましたよね。

 

DEEN池森 ええ。

 

――TVで紹介された直後は、お店で手に入らないほど欠品状態が続いていて、私も買いたくてもしばらく全然買えませんでした。

 

DEEN池森 そうみたいですね。今は安定してお店でも買えるようなので、是非試して欲しいです。実は、テレビ放映をきっかけに星野物産さんとコラボした蕎麦も販売しているんですよ。

 

――そうなんですか!

 

DEEN池森 この「小諸二八兵衛」です。

f:id:sunwest1:20210212145612j:plain

 

――「二八」ということは、二八蕎麦なんですね!

 

DEEN池森 そうです。僕がコラボして商品を作る場合、そば粉8割以上が絶対です。「小諸七兵衛」のそば粉なら「もう少し細くした方が美味しくなりそう」と感じたので、そういった所も取り入れながら開発をしてもらっています。

 

――他にスーパーなどで手に入りやすい乾麺のおすすめ銘柄はありますか?

 

DEEN池森 「おびなた」さんの乾麺はかなりの確率でスーパーやドラッグストアに置いてあると思います。「おびなた」ブランドは、 間違いない乾麺の一つでオススメです!

f:id:sunwest1:20210215174813j:plain

筆者の近所のスーパーにあった「おびなた」製品。「小諸七兵衛」も並んでいる。

 

――たしかにこちらの商品、スーパーでよく見かけます…

 

DEEN池森 実は…僕、「おびなた」さんともコラボしたそばがありまして…。すでに3種類ありますが、最初のコラボそばがこの「二八の極み」です。これは、つゆをビシャビシャにつけて食べて欲しい!

f:id:sunwest1:20210212151719j:plain

 

――どのような所に池森さんのご意見が反映されているのでしょうか?

 

DEEN池森 そうですね。「おびなた」さんの通常商品はそば粉の甘みが強いので「二八の極み」の場合、「麺をちょっと太くして、でこぼこな麺にしたらよりつゆが絡んで美味しいんじゃないか」といった形で意見を取り入れてもらってます。

 

――他に乾麺のそばを選ぶ時に「ここは絶対にチェック!」という選び方のポイントがあれば教えてください。

 

DEEN池森 「原材料名を見てそば粉が小麦粉よりも先に表記があるか」。これを確認してください。それはそば粉が多い蕎麦なので。簡単に美味しいお蕎麦を見極めるポイントの1つです!

 

――これからはまず原材料をみることにします。おそばを食べるには「そばつゆ」も欠かせません。「つゆ」もスーパーなどで手に入りやすいおすすめの銘柄はありますか?

 

DEEN池森 スーパーでは、どこのお店にも置いてあるオレンジラベルの「つゆの素」(にんべん)「昆布かつおつゆ」(マルトモ)の2本はオススメです。

f:id:sunwest1:20210215175017j:plain

スーパーに陳列されたオレンジの「にんべんのつゆの素」


DEEN池森 温かいお蕎麦のつゆには「つゆの素」と「昆布かつおつゆ」を2対1の割合でそばつゆを作れば完璧です!

それにもちろん、「池森オリジナルそばつゆ」は本当に絶品の自信作。こちらも是非試して欲しいです。

 

――池森さんオリジナルそばつゆはどのような点にこだわっているのでしょうか。

 

DEEN池森 屋久島沖で取れた飛魚を燻した「黒あご」を使っただしが特徴です。1週間という長い時間をかけてじっくり燻されるため、一般的にだしに使われる「焼きあご」とは違った格別の香ばしさの深みが堪らないです。味は甘口と辛口の2種類あります。

f:id:sunwest1:20210221125603p:plain

 

――実際におうちでおそばを作る時、美味しく食べるための茹で方のポイントはありますか?

 

DEEN池森 パッケージに記載されている、ゆで時間を必ず守って茹でて下さい。茹でた後は、お蕎麦のぬめりを取って速やかに締めて下さい。締めるときは氷水は無し!

 

――氷水でやるのが普通と思ってました…

 

DEEN池森 灼熱の夏は水が温かいから、氷水。それ以外の時期は使わない方がいいですね。水温もとても大事。僕の肌感覚ですが(笑)

 

――ありがとうございます!これは明日からマネできます……!

 

日本各地にある池森さんおすすめのそば店を教えて!

――お店に行っていただくお蕎麦はやはり格別のものがあります。日本全国各地にたくさんあるそば店の中から、池森さんが特におすすめのお蕎麦屋さんを教えてください。

 

DEEN池森 そうですね。まずは東北だと、仙台の鹿落堂です。

f:id:sunwest1:20210219233100p:plain写真にもある赤い薬味「かんずり」と合わせた十割蕎麦がおすすめです。

 

DEEN池森 関東なら鎌倉の茶織菴もいいですね。

f:id:sunwest1:20210219233646p:plain

通常は二八蕎麦 で、季節により十割蕎麦がいただけます。ここは「そば湯」がドロドロと濃厚でとろ~っとしています。そこも楽しんで欲しいです。

あと、千葉の流山にあるあずみ野もおすすめです。

 

DEEN池森 関西だったら大阪のなんばにある源氏蕎麦に是非行って欲しいです。

f:id:sunwest1:20210219234106p:plain

太めのおそばが香り豊かで少しもちっとした食感なんですよ。ここの十割蕎麦はぜひ試して欲しいですね。

 

――九州方面はどうですか?

 

DEEN池森 九州なら里見庵(佐賀県唐津市)ですね!

f:id:sunwest1:20191018124412j:plain

ここの蕎麦は「マツコの知らない世界」で「神の蕎麦」と紹介したものです。

オリジナルの醤油スプレーや硫黄岩塩などを削って合わせて食べるのがいいんです。好みに合わせ11種類の蕎麦粉を混ぜてつくる"オーダーメイド"のお蕎麦は絶品。蕎麦の香りが楽しめますよ!

f:id:sunwest1:20210220000529p:plain

 

――どのお店もこれを目当てに旅行したいくらい気になります。

 

DEEN池森 どこもとにかく美味いオンリーワンなお店です!

 

「このまま奪い去りたいほど美味い蕎麦」とは

――いろいろとおすすめの店を伺ってきました。どこも気になるのですが、たくさんのお店の中から今一番食べたい「このまま奪い去りたいほど美味い蕎麦」はどこなのでしょうか?

 

DEEN池森 実は先日叶えたのですが、「翁達磨」の高橋邦弘名人のお蕎麦を頂くことができました。この方、「そば打ちの神様」と呼ばれている方なんです。

f:id:sunwest1:20201117110031j:plain

――そうなんですか! そして、気になるのが、この手に持たれている「会員証」なのですが…

 

DEEN池森 その高橋名人のお蕎麦が食べられるお店は「翁達磨」の中でも「杵築達磨」という大分の杵築にある本店なんです。ここは、会員制完全予約でしか食べられないんです。 これはその会員証です。現在、新規会員の募集はしていないのですが…。

 

――さすが、訪れるハードルがめちゃめちゃ高いんですね…

 

DEEN池森 で、これがその蕎麦です。

f:id:sunwest1:20201117112127j:plain

DEEN池森 高橋名人の蕎麦はとにかく風味と香りが豊かで別格なんです。喉越しも良く二八と十割の良さを兼ね揃えた絶品の蕎麦なんですよ。美味しいのは当然のこと、全てが優しいんです。

 

だから…この蕎麦に心奪い去られたのは事実です(笑)

 

――なるほど、そう簡単には食べられない蕎麦ですね…

 

DEEN池森 そうですね。 僕もやっと食べられたくらいの蕎麦なので!

 

――そんなお蕎麦を作る「翁達磨」の高橋名人は池森さんにとってヒーローみたいな存在なんでしょうね…

 

DEEN池森 そうですね。あ、ヒーローといえば、昨年12月に出した新譜が…

 

――はっ、そうでした。 そばの話に夢中になりすぎてました。

 

新譜のことも聞きました

――今お話があった昨年12月にリリースされた作品というのはヒーローとどう関わりが?

 

DEEN池森 「間違いない世界」という曲なのですが、ゲームアプリ「アナザーエデン 時空を超える猫」とのタイアップで制作しました。


タイアップで作る楽曲は、コンセプトに合わせて制作を進めるのですが、DEENにオファーが来るゲーム音楽は、「この星と君を守る!」みたいなヒーロー像を描けるから凄く好きでワクワクするところがあるんですよ。

 

 

――なつかしさとワクワク感、とても感じます。

 

DEEN池森 やっぱり男子は、ヒーロー物に憧れますから(笑)。 今の僕にとってのヒーローは「翁達磨」の高橋名人や日本各地のおいしいお蕎麦を作ってくれるかたがたですけどね!そういえば、そんな各地の名店の蕎麦を食べにいく道中でテンションを上げるのにぴったりな曲がいっぱいのカバーアルバム『POP IN CITY ~for covers only~』もリリースしました。

 

――立て続けのリリースですね。カバーアルバム『POP IN CITY』に込められた想いや「こんなシーンで聞いてほしい」などお聞かせください!

 

DEEN池森 やはり「ドライブしながら聞いたらテンションが上がる!」、こんなシーンをイメージしています。

 

また、お家時間が少しでも楽しく、くつろげる音楽という想いも込めていますので、ゆっくり歌詞カードを見ながら楽しんでもらうのも良いと思っています。

 

日本のシティポップが再注目を集めている昨今なので、世界の曲たちが流れているカフェや飲食店でBGMとして使ってもらいたいという想いも込め制作しました。

 

 

――こちらをBGMに美味しいお蕎麦屋さんを目指す旅、ああ許されるなら、今すぐ行きたいです!

 

池森さんの「瞳そらせないほどのそば愛」とんでもなかった

番組やYouTubeで見ていた以上に、DEEN池森さんのそば愛は本当に半端なかったです。コラボ商品もあんなに作っているだなんて…。

 

池森さん、「みんなのごはん」読者のそばライフに役立つ情報を本当に隅々まで教えてくださり、本当にありがとうございました!

 

写真提供:GOOD-DAY
(※筆者撮影のスーパー内そば、つゆ陳列写真を除く)

 

ライタープロフィール

f:id:sunwest1:20160718162855j:plain

ひにしあい

本業はWebマーケの非常勤ライター。好きな本は路線図、好きな音楽はヴィジュアル系。特技はカラオケ芸。日本酒とワインとビールと美味しいご飯が全ての活力源。

個人サイト:http://hinishi.com

Twitter ID:日西愛(ひにしあい) (@sunwest1) | Twitter

Podcast:#お耳だけお借りします | Podcast on Spotify

-グルメレポ
-, , , , ,

Translate »

Copyright© デカ盛動画まとめ , 2021 AllRights Reserved.