グルメレポ

【究極グルメ】ステーキ食べ放題でガッツリ牛肉が食べられる肉友が最高すぎる / しかも飲み放題付き

投稿日:

肉が食べたい。可能ならば肉汁たっぷりな赤身肉を食べたい。どうせ赤身肉を食べるなら牛肉が食べたい。牛肉ならステーキが食べたい。贅沢を言えばステーキを食べ放題で食べたいるワガママを言えば飲み放題もつけてほしいし激安がイイ! そんな夢のようなグルメが堪能できるレストランが存在します。

・全部含めて税込6000円はお得すぎる

鉄道駅の神田駅や三越前駅から徒歩4~5分ほどの場所に位置する「肉友」(東京都中央区日本橋本石町3-2-5 マレ本石ビル2F)です。このレストラン、肉だせけのランチメニューも人気なのですが、ディナータイムは期間限定でステーキ食べ放題、サイドメニュー食べ放題、ドリンク飲み放題を実施しているのです。2021年3月上旬の時点では、全部含めて税込6000円!



・サイドメニューも食べ放題

肉友は、大通りからビルとビルの谷間の路地に入った場所にあります。ビル2階に店舗があるので、ダイレクトに外階段をのぼって店内に入ります。店員さんの案内で着席し、食べ放題メニューを渡されます。最初にサラダ、生ハム、フライドポテトが出されるのですが、それらのサイドメニューも食べ放題。

・フライドポテトや生ハムを食べたい気持ちを抑えつつ!

最初からサイドメニューを食べるとステーキが胃に入らなくなる! と思ったので、フライドポテトや生ハムを食べたい気持ちを抑えつつドリンクを飲んでステーキがやってくるのを待ちます。





・さまざまな調味料が用意されている

目の前にやってきたステーキは3種類。ロース、ハラミ、ウチモモです。しっかり表面が焼かれていて、香ばしい薫りが食欲を増幅させます。さまざまなバター、塩、コショウ、ぽん酢など、さまざまな調味料が用意されているので、好きな味付けをして食べます。

・どの部位も脂が少ないためイイ感じ

ステーキは塩とコショウだけで食べる派なのですが、ある程度ステーキに程よく味付けがされているので、何も調味料を使用せずに食べ進めました。ロース、ハラミ、ウチモモ、部位が違うと食感も違うのですが、どの部位も脂が少ないため、赤身肉ならではの美味しさを堪能できます。これはイイものだ!





・3種類継続してオーダーすると飽きにくいかも

ステーキが皿からなくなったら次のステーキをオーダーできます。好きな部位だけをオーダーできますが、今回はロース、ハラミ、ウチモモの3種類を継続して焼いてもらいました。好きな部位だけを食べ続けるより、3種類を継続してオーダーしたほうが飽きにくくなるのでオススメです!

・食べるペースが速すぎると思われた?

ハイペースでどんどんおかわりしていたら、4皿目ぐらいから皿に2人前が盛られるようになりました(笑)。食べるペースが速すぎると思われたのかもしれません。飲み放題なのにドリンクを追加オーダーするのを忘れるくらいハイペースで食べてしまいました。




・「いえ! 食べます!」と言えなかった自分が憎い!

残していたサラダと生ハムとフライドポテトを最後の楽しみとして食べようと思っていたのですが、「お下げしてよろしいですか?」と言われて持っていかれました。小心者なので「いえ! 食べます!」と言えなかった自分が憎い!

・6000円は安すぎるかもしれない

赤身肉をガッツリと食べられるだけでなく、サイドメニュー食べ放題やドリンク飲み放題もついて6000円は安すぎるかもしれません。ちなみに、ペアで予約しても1人がこれなくなると1人で2人分の支払いが生じるので「行けなくなった!」という人が出た場合はご注意を。いやー、赤身肉って本当にイイですね!

もっと詳しく読む: 【究極グルメ】ステーキ食べ放題でガッツリ牛肉が食べられる肉友が最高すぎる / しかも飲み放題付き(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2021/03/12/nikutomo-steak-tabehodai/

肉友
住所: 東京都中央区日本橋本石町3-2-5 マレ本石ビル2F
時間: 11:30~14:00 17:30~23:00 (通常時の営業時間 / 要確認)
休日: 日曜日 (要確認)
予約: 0352038040
備考: ステーキ食べ放題6000円は期間限定のメニューであり価格変更や終了の可能性もあります
備考: 臨時休業や営業時間短縮など常に変更になることがありますのでご確認ください

<リポート>
クドウ: ガジェット通信、ロケットニュース24、Pouchの初代編集長で創設者。TVチャンピオン「焼肉王選手権」「デカ盛り王選手権」に出場しどちらも準優勝。日清公認のどん兵衛士の称号を得ており、どん兵衛とラーメン二郎要素を融合させた「どん二郎」のネーミング等を考案。空条海苔助の名義で「世にも微妙なグルメレストラン」「彦龍のノリヒコさん」などを出版するB級グルメ研究家で「月曜から夜ふかし」などにも出演。イタリアをめぐりピザを食べる旅をするほどピザマニア。昭和的な「個人経営の焼肉屋」をめぐる旅をする焼肉マニア。カツサンドマニアの勝三太郎は別名義。秘境ドローンカメラマンもしている秘境グルメマニア。

-グルメレポ
-, , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© デカ盛動画まとめ , 2021 AllRights Reserved.