グルメレポ

【神レシピ】農林水産省式フライドポテトの美味しい作り方が本当にウマかった!!!!!!!!!!

投稿日:

農林水産省がフライドポテト(揚げたおいもさん)を美味しく作るためのレシピを公開しているのをご存じでしょうか。農林水産省は公式に「フライドポテトを家庭で作るときのアドバイス」を公開しているのです。

・実際に作ってみたらうまかった

実際に農林水産省のレシピでフライドポテトを作りましたが、とても美味しかったですよ。今回は、農林水産省式フライドポテトの作り方をご紹介します。

<農林水産省式フライドポテトの美味しい作り方>
1. 新しいジャガイモを用意
新しい新鮮なジャガイモを使うとベスト。冷蔵庫等で保存していたじゃがいもは糖分が増えている可能性があり、揚げると焦げやすく、さらにアクリルアミドが発生しやすいとのこと。農林水産省はアクリルアミドの接種による毒性を懸念しています。

2. やや大きめに切る
じゃがいも小さく切ると焦げやすいので、やや大きめにカットするのがベスト。

3. 電子レンジで加熱する
電子レンジである程度温めるとアクリルアミドの発生を抑えることができるらしいです。じゃがいもを水またはお湯に15分ほどさらしても同様の効果があるようです。

4. 140度で2~3分揚げる
最初は低温の140度で揚げ2~3分ほど揚げ、一度、鍋からじゃがいもを取り出します。二度揚げをするためです。二度揚げをすると食感が良くなるとのこと。


5. 170度で黄金色になるまで揚げる
油が170度ほどにあがったら、ふたたびじゃがいもを鍋に入れて、黄金色になるまで揚げて出来上がりです。二度揚げが面倒なときは上記「5」の工程を飛ばして最初から170度で揚げ、6分ほど上げて出来上がりです。


・農林水産省式フライドポテトレシピはウマイ

油は何を使用しても良いようですが、サラッとした食感に仕上がるものが良いでしょう。

この農林水産省式フライドポテトレシピの通り作っても美味しいのですが、油を変えたり、じゃがいもの品種を変えたり、自分なりにアレンジすると、もっと楽しく食べられるかもしれませんね。

農林水産省式フライドポテトレシピ、本当に美味しかったです! このレシピを考えてくれた農林水産省の消費安全局食品安全政策課化学物質管理班に感謝。とても美味しいので皆さんもお試しあれ。でも、油と火の取り扱いには特に注意しつつ、安全を考えて調理しましょう。

もっと詳しく読む: 【神レシピ】農林水産省式フライドポテトの美味しい作り方が本当にウマかった(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2021/03/23/ministry-agriculture-forestry-fisheries-french-fries/

-グルメレポ
-, , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© デカ盛動画まとめ , 2021 AllRights Reserved.